黄ニキビは赤ニキビが化膿して、膿が溜まった状態のことを言います。

 

アクネ菌に加えて黄色ブドウ球菌も増えているという最悪な状態です。

 

そこで今回は、黄ニキビの原因と治し方やオススメのニキビケアアイテムをご紹介します。

 

黄ニキビって何?原因は?

黄ニキビとは、赤ニキビがさらにひどくなったものです。

 

赤ニキビは、アクネ菌が増殖し、肌が炎症を起こして赤みを帯びている状態です。

 

アクネ菌がさらに増えると、炎症部位では黄色ブドウ球菌も増え始め、膿が溜まる黄ニキビへと発展していきます。

 

膿の正体は、白血球がアクネ菌や黄色ブドウ球菌と戦った後の死骸です。

 

なぜこのようなことになってしまうのかというと、正しいケアが出来ていなかったからです。

 

「気になるからと患部を何度も触っていた」という場合は、そこから雑菌が入り込んでしまった可能性があります。

 

黄ニキビはどうやって治せばいいの?

炎症を起こして膿んでいる黄ニキビは、治すのは不可能なのでしょうか?

 

いいえ、そんなことはありません。

 

黄ニキビを治すには、患部の炎症を抑えることが大事です。

 

炎症がひどい場合は、皮膚科を受診すると抗生物質やクリームなど症状に応じたものを出してもらえます。

 

市販薬を買う場合は、登録販売士の方に相談してみるのもオススメです。

 

それにプラスして、ご自身で洗顔と保湿を万全に行いましょう。

 

ここでは黄ニキビに効果的な洗顔方法と洗顔後のケアをご紹介します。

 

  • 黄ニキビを治すための洗顔方法

洗顔前に手を清潔にし、低刺激の洗顔料で優しく洗顔します。

 

すすぎはぬるま湯で、すすぎ残しがないように丁寧に洗い流します。

 

タオルには雑菌が住みつきやすい為、清潔なものを準備して優しく拭き取りましょう。

 

  • 黄ニキビを治すための洗顔後のケア

乾燥が進むと、皮膚は硬くなり毛穴が詰まりやすくなります。

 

低刺激で保湿効果が高く、炎症を抑える働きがあるアイテムでケアしてあげると効果的です。

 

赤ニキビ同様!黄ニキビを治すのに効果的な『ビーグレン』とは?

 

炎症が奥まで進んでしまった黄ニキビ。

 

洗顔と保湿が大事だということは十分理解出来たと思います。

 

そこでオススメなのが、赤ニキビの時も紹介した、ビーグレンの『ニキビケア トライアルセット』です。

 

  • 肌の皮脂を程よく残しつつ汚れを吸着して落とすクレイウォッシュや、
  • 抗炎症成分と肌の水分バランスを整え最適な状態へと導くローション、
  • 肌の生まれ変わりに働きかけるビタミンCを配合したCセラム、
  • 潤いを持続させるモイスチャーゲルのセットで、黄ニキビを改善してくれます。

 

まとめ

黄ニキビの炎症がひどい場合は、市販薬や皮膚科で薬をもらうと効果的です。

 

それに加えて自宅では洗顔と保湿を心がけることで、黄ニキビが治りやすくなります。

 

また、ネットで口コミの人気が高い商品だと「ビーグレンがおすすめ」です!

 

ビーグレンの『ニキビケア トライアルセット』は、洗顔〜保湿に必要なアイテムが一通り揃っているので、黄ニキビに悩んでいる人はぜひお試しください。

 

ビーグレンはトライアルセットでも、365日返金保証付きだから安心!

 

気になる方は、以下公式サイトから365日返金保証付きで試してみて下さいね。

 

▼ビーグレン公式サイトはコチラ▼

ニキビ

 

▼トライアル価格¥1944で試せるビーグレンはコチラ▼

ニキビ跡

 

▶ビーグレン使ってみた感想!実際の口コミレビューはコチラ!