「ニキビ跡に効果的な化粧水・美容液を知りたい!」と思ったら、3つのポイントを押さえておくとスムーズに最適な商品を選ぶことができます。

 

そこで今回は、ニキビ跡化粧水・美容液を選ぶ3つのポイントをご紹介します。

 

ニキビ跡に効く化粧水・美容液を選ぶ3つのポイントとは?

ニキビ跡を治すための美容液を選ぶためには、3つのポイントがあります。

 

成分名については「名前を覚えるのが難しいな」と感じるかもしれませんが、ニキビケアアイテムには同じような成分が入っているので、何度も見ているうちに自然と頭に入ってくると思いますのでご安心ください。

 

 

ポイント①抗炎症成分が入っていること

ニキビが治っていても炎症が起こっているからニキビ跡になるのです。

 

ニキビに有効な抗炎症成分が入っている美容液を選ぶことで、炎症を抑えることができるだけでなくニキビの再発を防ぐことができます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムや、グリチルレチン酸ステアリルなどの成分が入っているものがオススメです。

 

ポイント②肌のターンオーバーを促す成分が入っていること

ニキビ跡にはいくつかの段階があり、赤みを帯びたものからクレーター状のものまで様々です。

 

ニキビ跡を消すためには、肌が生まれ変わることが大事です。

 

肌の生まれ変わりに関わる、ターンオーバーを促す成分が入っている美容液を選べばニキビ跡を早く治すことができます。

 

ビタミンC誘導体、プラセンタ、レチノイン酸などが入っているものがオススメです。

 

ビタミンC誘導体には、皮脂量をコントロールする働きもあるので一石二鳥です。

 

ポイント③しっかり保湿出来ること

ニキビ跡を治すには、肌の保湿が大事です。

 

中でもオススメの成分は皆さんもご存知の美容成分コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが入った美容液を選ぶことです。

 

粒子が細かく、肌への浸透率が高いものを選ぶとより効果的です。

 

保湿することで肌のバリア機能が高まるので、ニキビの再発を防ぐ効果も期待できます。

 

 

まとめ

ニキビ跡に効果的な美容液というのは、様々な種類があり「どれを選んだらいいのか分からない」という人も多いはずです。

 

そんな人には、今回ご紹介したニキビ跡に効果的な美容液を選ぶ3つのポイントが役立つかもしれません。

 

ニキビ跡を治すには、

 

  • 炎症を抑え、
  • 肌のターンオーバーを促し、
  • 保湿することです。

 

これらの効果がある美容液を選べばニキビ跡の治りが早くなるので、ぜひご自身に合ったアイテムを探してみてくださいね。

 

 

ニキビ跡化粧水・美容液をお探しの方におすすめ!

▶ニキビ跡・クレーターが治る薬・化粧水ランキングはコチラ!