メルラインは、あごニキビやフェイスラインのニキビに高い効果を発揮するということで、今注目されているニキビケアジェルです。

 

あごニキビやフェイスラインのニキビに悩んでいる人は、評価の高いメルラインを使ってみたいと思っている人がたくさんいるようです。

 

でも、せっかくメルラインを使うのなら、その効果を最大限に活かしたいですよね。

 

ということで今回は、メルラインの効果を100%発揮するための効果的な使い方について、ご紹介していきますね!

 

メルライン基本的な塗り方

 

まずは、基本的なメルラインの塗り方をご紹介しますね。

 

基本の塗り方は、とても簡単です!

 

① 洗顔します。

② 専用のベラで約2杯分(500円玉大くらいの量)を手の平に取ります。

③ 洗顔後の顔にすぐ、気になる箇所を中心に塗ります。

 

これだけです!

 

  • 朝・晩の洗顔後に使うので、1日2回使ってくださいね。

 

休みの日には数回塗る

メルラインの効果を活かすためには、休みの日の特別ケアをおすすめします。

 

特別ケアと言っても、とても簡単です。

 

  • 仕事や学校が休みの日には、メルラインを1日に3、4回塗るだけです。

 

「え、それだけ?」と思われるかもしれませんが、1日に数回メルラインを塗るようにすると、肌の乾燥が抑えられるので、肌の調子が整えられやすくなり、メルラインの効果が十分に発揮されるのです。

 

平日に、職場や学校でメルラインを塗ることは難しいので、休みの日にぜひ試して、肌の乾燥を防いでくださいね!

 

メルラインでパック

さらにメルラインを効果的に使うには、メルラインでパックをすると良いでしょう。

 

メルラインを顔に塗ったら、すぐにサランラップを使って、顔にパックをするのです。

 

夜のお風呂上がりにメルラインを塗ってサランラップでパックをしたら、寝る前までそのままでいましょう。

 

そうすれば、肌の乾燥をしっかりと抑えることができます。

 

ニキビの原因は、乾燥からきていることがほとんどなので、パックをすれば、メルラインの効果がさらに発揮されます。

 

パックをするのを忘れやすい人は、サランラップを洗面所に準備しておくと良いかもしれませんね。

 

まとめ

忙しいときは、メルラインの基本の使い方をするだけでも効果はでます。

 

でも、余裕があるときや休みの日には、1日に数回メルラインを塗ったり、サランラップを使ってメルラインのパックをしたりすると、さらにメルラインのあごニキビへの効果が発揮されます。

 

メルラインの効果が十分に発揮されれば、ニキビへの効果も早めに実感できるはずなので、ぜひ試してみだくさいね!

 

 

 今なら定期コースが180日間の返金保証付きで、30%OFFで申し込めます!!

 

★最安値の公式サイトはコチラ★