思春期には気にならなかったという人も、大人になってから背中にニキビ悩まされるということがあります。

 

背中ニキビは、ドレスなどを着る大事な場面で目立つので早めの対策が必要です。

 

そこで今回は、背中にできた大人ニキビの治し方をご紹介します。

 

背中ニキビの原因と治し方とは?

背中ニキビが出来る原因は2つあります。

 

  • 1つ目は「ホルモンバランスの乱れ」
  • 2つ目は「乾燥」です。

 

それぞれ対策方法もまとめているので見ていきましょう。

 

背中ニキビ原因①ホルモンバランスの乱れ

背中は皮脂腺が多い部位です。

 

大人になってから背中ニキビが気になり始めたという人は、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。

 

 

ホルモンバランスが乱れると皮脂の分泌量が増えるので毛穴が詰まり、背中ニキビが出来やすくなります。

 

ホルモンバランスを改善するには食生活や生活習慣の見直しが必要です。

 

 

背中ニキビ原因②乾燥

背中は皮脂腺だけでなく汗腺も多い部位です。

 

汗をかいたままにしていると汗が蒸発をする時に水分も同時に奪われてしまいます。

 

表面上はベタベタしていても肌の内部は乾燥しているんです。

 

乾燥が進むと、皮脂が過剰に分泌されるようになり、毛穴が詰まってニキビが出来やすくなります。

 

それに乾燥は、肌のバリア機能を奪い、ターンオーバーの周期を乱れさせる原因にもなるので注意しなければなりません。

 

だから背中も、顔と同様に乾燥を防ぐ背中ニキビに効果的なケアアイテムで保湿をしてあげることが大事です。

 

背中ニキビを治すアイテムの選び方とは?

背中のニキビを治す為には、生活習慣や食生活の改善を行いホルモンバランスを整えるということが大切です。

 

しかし、こちらは長期間かけてじっくり取り組むというものなので、今からすぐに始められるものとしては乾燥対策が有効です。

 

背中ニキビも、顔のニキビと同様たっぷり保湿成分で潤いを与えることができるニキビケアアイテムを選ぶといいでしょう。

 

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどが入っているものがいいですね。

 

プラセンタは、肌のターンオーバーを整える作用もあるのでオススメです。

 

これらの成分は、浸透率が高いものを選ぶとより効果的なので「ナノ〇〇」「低分子〇〇」などと書いてあるものを選ぶといいですよ。

 

まとめ

今回は、背中にできた大人ニキビを治す方法をご紹介しました。

 

背中ニキビにはホルモンバランスを整える為の生活習慣の全般の改善を行うことが有効です。

 

それから、背中ニキビに効果的なケアアイテムで保湿することも大切です。

 

アイテムの選び方でお伝えした条件を満たしている背中ニキビに効果的なアイテムを、ランキング形式でまとめていますので、こちらも参考にしてみてください。

【顎ニキビに効く】おすすめニキビケア化粧品ランキング



【鼻下ニキビ】に効果的なニキビ化粧水ランキング



【生え際ニキビ】におすすめのニキビ化粧水ランキング



 

思春期ニキビ治らない時におすすめの3つのニキビケア化粧水とは?



 

【大人ニキビ化粧水ランキング】敏感肌でも安心の化粧水を教えて?



【必見】ニキビ跡・赤みが治る化粧水ランキング!使ってみた感想あり!



【背中ニキビ治らない・・】そんな時におすすめの背中ニキビケアとは?