ニキビ肌に絶大な効果があることで、今雑誌等でも取り上げられ人気が爆発しているエクラシャルム。

 

洗顔後はこれひとつのオールインワンジェルなところも魅力ですね。

 

  • 皮膚科に行っても治らなかった頑固なニキビが、エクラシャルムで改善した!という口コミもあり、その効果の高さが伺えます。

 

でも、そんなに効果が高いとなると、何か強い成分が入っているのでは・・・と思いますよね。

多くの人が、その成分や副作用について不安を感じるようです。

 

そこで今回は、エクラシャルムの詳しい成分と、副作用の有無について、詳しくご紹介します。

 

今まで化粧品で肌荒れしてしまった経験がある方は特に、チェックしてみてください。

 

エクラシャルムの成分は?

エクラシャルムの特徴的な成分は、

 

  1. 高い保湿成分
  2. ニキビケア成分
  3. そしてプラスαの美容成分

 

の3つに大別することができます。

 

エクラシャルムの保湿成分

まずその保湿力を担う成分から見ていきましょう。

 

エクラシャルムは内側・外側両面から潤いをキープするダブル保湿処方です。

 

小さい粒子の加水分解エラスチン液

加水分解コラーゲン末

加水分解ヒアルロン酸などの成分は角質層にまで浸透して内側から潤いをチャージ。

 

肌内部で天然レシチン・アルギニン・酵母エキスが保湿の働きをしてくれます。

 

こうして整えられた肌内部での水分バランスを守るために外側からコーティングするのが、大きな粒子のヒアルロン酸・コラーゲン・はちみつ・トレハロースなどの成分です。

 

粒子の大きさを変えることで実現した「ダブル保湿」がお肌をみずみずしく保ち、感想を防いでくれます。

 

エクラシャルムニキビケア成分

次にニキビケアの働きをする成分を見てみましょう。

 

エクラシャルムには、ニキビケア成分として「トラネキサム酸」と「グリチルリチン酸ジカリウム」という2つの成分が配合されています。

 

「トラネキサム酸」はアミノ酸の一種で、高い美白効果の他、抗炎症作用があります。

それによってニキビの炎症を抑えながら新たなニキビを予防する働きをしてくれます。

 

「グリチルリチン酸ジカリウム」は同様に高い抗炎症作用を持つ成分で、赤く腫れたり痛みを伴ったりしているニキビを鎮静化し、正常な肌へと導きます。

2つとも高価な成分ですが、エクラシャルムには高濃度で配合されており、高いニキビケア効果をもたらしているのです。

 

エクラシャルムプラスαの美容成分

最後にプラスαの美肌効果を担う成分を見てみましょう。

 

エクラシャルムは肌に刺激の少ない自然由来にこだわり、29種類もの美容成分を配合しています。

 

  • 肌荒れを防ぐ「桑エキス」、
  • 引き締め効果のある「ユキノシタエキス」、
  • きめ細かい肌を作る「メリッサ葉エキス」など、

 

敏感なお肌のために選び抜かれた成分は、肌を優しく守りながら正常で美しい状態へと導いてくれます。

 

エクラシャルムのパッケージに記載されている全成分は、以下の通りです。

 

有効成分:グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス

その他の成分:トレハロース、アラントイン天然ビタミンE、甘草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1.2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)、ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

 

エクラシャルムに添加物は入っている?

ニキビのできた肌は敏感になっており、ちょっとした刺激でも炎症が悪化してしまう危険もあります。

 

そこで気になるのが、肌への刺激となる添加物は入っているのか?ということですね。

 

エクラシャルムは合成香料・着色料・アルコール・パラベン・鉱物油などは一切無添加。

ですからニキビ肌・敏感肌でも安心して使用することができます。

 

エクラシャルムに副作用の危険はある?

エクラシャルムは医薬部外品。

 

単なる化粧品とは違い、「効果・効能」を明記することが厚生労働省から認められている商品です。

 

それほどに効果が高いのですから、何か副作用が出るのではないかと心配する人もいるかもしれませんね。

 

エクラシャルムは前述のように自然由来の成分にこだわり、余分な添加物は一切加えずに作り上げています。

 

ですから副作用を気にすることなく、ニキビ肌・敏感肌の人でも安心して使うことができます。

 

ただ、どんなに肌への刺激が少ないとされる成分でも、体質やその時の肌の状態などによって刺激となってしまう場合があるのは事実。

 

エクラシャルムを使用して少しでも異常を感じたら直ちに使用を中止し、皮膚科の専門医に相談すると良いでしょう。

 

まとめ

エクラシャルムの成分と副作用の危険性についてご紹介しました。

 

エクラシャルムはお肌への優しさを第一に考えて作られた、無添加のオールインワンジェルです。

ですからニキビに悩む人、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

 

納得のいくスキンケアの土台は安心・安全であること。

土台のしっかりしたエクラシャルムで、美肌へ近づくケアを始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

30日間の返金保証付き!

敏感肌のあなたにおすすめ!

↓エクラシャルム公式サイト↓エクラシャルム